ネイティブCADとリアルなビジュアライゼーションを統合し、即応性が求められる短期間の製品ライフサイクルに対応します。

色と素材のデザインとパッケージのデザインを非常に精細なレベルで実行 フォトリアリスティック・レンダリングを作成 エンジニアリング(生産形状、測定材料、ギャップ、光源、UXなど)からの完成度の高いデータを検証する際にビジュアライゼーションとレンダリングを再利用 最先端の投影、トラッキング、相互作用の技術と方法論を駆使して、意思決定を目的としたローカルとリモートのVRレビューを準備し実行