新しいStatic Studyアプリケーションを含んだ、複雑な機構を持つ製品のシミュレーションを作成、管理します。

  • 大規模なメカニズムを理解して確認します。
  • 複雑なメカニカル・システムを基本的なメカニズムから作成します。
  • 既存の資産を活用します。
  • 物理プロトタイプの数を抑え、最初から適切に生産します。
  • システムのキネマティクス動作全体を追跡して分析します。
  • 効果的にコラボレーションします。
  • 線形静的解析向けガイド付きワークフロー。
  • 線形接触がある部品とアセンブリーのシミュレーション。
  • 自動モデリング。
  • ローカルでの計算。