Mechanical Excellence Designerでは、Sheet Metal Excellence Designerのすべてのメリットを利用できます。さらに、機能面で一歩抜き出ており、より高度な部品設計、3Dマスター注釈、機構・構造シミュレーションを使用できます。

  • 標準コンプライアンス用のアドバイザー・ツールを使用して3Dモデルで公差を定義
  • ウェブベース環境で3D公差情報をレビューおよびフィルター
  • 高度なソリッド・モデリング機能を使用した3D部品の作成
  • アセンブリー・キネマティクスのシミュレーション
  • 静的荷重下の複雑な構造の応答を評価