製品開発プロセスの初期段階で充填、保圧、反り、金型冷却のシミュレーションを行うことで、プラスチック部品と金型の設計を検証して最適化

Plastic Injection Engineerロールでは以下に対応しています
  • 習得時間を短くするための直感的なガイド式のシミュレーション支援機能で、プラスチック部品と金型の設計の性能を仮想的にテスト
  • すべての業界、すべての主なワークフロー、すべてのユーザー個人のニーズを1つのロールでカバー
  • ウェルドライン、ヒケマーク、エア・トラップ、不完全充填(充填不足)などの一般的な成形不良を予測
  • モールド冷却システム設計の有効性を評価
  • 非線形のマルチスケールの材料モデリングなど、3DEXPERIENCEプラットフォームで使用できる構造関係の高度な機能を共通モデルに直接、適用可能
  • 3DEXPERIENCEプラットフォームに備わっているプロセス自動化、実験計画法、高度な最適化ツールを活用