IFCデータを変換することで、データ主導のコラボレーション/イノベーション・ビジネス・プロセスを最大限に活用します。

  • 標準のオープン形式IFC(ISO 16739:2013)を使ってパートナー企業とコラボレーションします
  • 全社にわたりパートナー企業の貢献を可能にして、グローバルなビジネス・プロセスを実現します
  • IFCデータを使用して、3Dエクスペリエンス・プラットフォームで「デザイン・イン・コンテキスト」に沿った設計」を行います
  • IFCデータを3Dエクスペリエンス・プラットフォームにインポートし、デザイン・レビューを行って製品の品質を高めます