エンジニアリングのデータ交換サイクルタイムを短縮し、バリュー・ネットワーク全体のコラボレーションを合理化します。

  • 製品の構成済み3D定義をナビゲート(検索やボリューム照会など)
  • オーサリングの委任機能を使用して、エンジニアリング・データをエクスポートおよびインポート
  • バッチを使用してインポート/エクスポートを自動化
  • レガシー・システムとの共存を管理
  • エンジニアリング・データのライフサイクルを管理