仮想の作業員を使用した初期検証で、より安全な作業環境を実現

  • 振り付けイベントをシミュレーションに追加して再生
  • データ・ライブラリ要素を作成、適用、削除
  • 製品や作業環境の設計早期に人的要素を統合してコストを削減
  • 一般的なアクションとアクティビティを構築
  • 基本的なスキルや複雑なタスクを取り込んで再利用
  • レイアウトの関連性を自動でアップデート
  • マネキンを簡単に操作して、手を伸ばしてつかむ方法を定義
  • 押す、引く、運ぶといった動作を解析
  • 迅速な上肢評価でリスクを検出
  • マネキンの視覚評価で視野をカスタマイズ