アナリストや組織内のスタッフによる使用を目的とする、新たな分析のマッシュアップと登録を設計

  • リアルタイムの関連性分析により、品質プロセスを監視
  • 組織固有の分析用にマッシュアップを設計
  • 監視を改善するために、新たな分析をコミュニティに公開
  • チーム・メンバーと分析結果を共有し、コラボレーションを行うことで、継続的な改善を実現
  • EDMSおよびEQMSのデータ・モデルを単一のダッシュボードに統合し、ワンストップ・コントロールを実現
  • ソースデータをドリルダウンし、実行可能な結果を獲得