設計者の現場側で部品が最適化され調達可能になるという企業の調達と標準化の方針に従って、設計者のコンポーネントのカタログを管理

PartSupply Standard Components Managerを使うと、以下のように社内外のコンポーネントを標準化できます。
  • サプライヤーのエコシステム構築時の調達方針を収束化
  • 標準化方針の確立と同時に社内の優先コンポーネントの宣言
  • 設計者の現場側で最適化され調達可能になる社内コンポーネント