特定の用途に適した本物に近いマネキンを作成

  • 任意のパーセンタイルで幅広い人間モデルを作成
  • 各関節の動作範囲をカスタマイズ
  • 任意のアクティビティで最も安全または快適な姿勢を特定
  • エルゴノミクス上の企業標準の取得および再利用
  • 姿勢の快適性と安全性のスコア付けを利用