科学を基盤とするジェネレーティブ形状と機能的形状を設計し、改良します。

  • Function Driven Generative Designerとシームレスに統合。
  • 専門家向けソリューションにより、完全に拡張可能。
  • インタラクティブな選択により、リファインに含める主要なパラメータを自動的に定義。
  • 形状の最適化により、局所的な応力を低減し、質量をさらに削減。
  • 単一の客観的なパラメトリック最適化により、KPIを満たす設計を促進。