リアルタイムの共同デジタル・モックアップ・レビューを実施して、問題を早期解決

  • 共同デジタル・モックアップ・レビューを使って、問題解決の時間を短縮
  • 3D設計をリアルタイムで解析し、スライド、3Dマーカー、測定値、断面を使って調査が必要な重要な問題を明確化
  • 特定から解決に至るまで設計の問題を正確に追跡・管理
  • 目的の設計コンテキストに干渉チェックを実行して、できるだけ早く品質を改善しエラーを把握