最高レベルのプレス金型ツールの製造性を考慮した設計を行います。

  • 概念計画から複雑な打ち抜き板金部品の詳細なツーリング設計に至るまでユーザーをガイドして、生産性を向上。
  • 初期概念方法による計画で、製造上の制約を予測し、設計、ツーリング、サプライチェーン間のコラボレーションを促進。
  • 使いやすい専門的な機能とウィザードでユーザーにベスト・プラクティスを提示。金型設計者はサーフェス専門家でなくとも複雑なサーフェスを操作して拡張が可能。