単一の仮想製品を使用してグローバルにコラボレーションし、リアルタイムに問題を解決

  • すべてのレビュー担当者のマークアップをリアルタイムに表示できる仮想プロトタイプでコラボレーションし、デジタル・モックアップをレビューすることで、より迅速に問題を解決
  • 特定から解決にいたるまで設計エラーを厳密に追跡・管理
  • ブレーンストーミングで出たアイデアを具体的な解決策に変換して3D設計にリアルタイムに反映
  • スライド、3Dマーカー、測定値、断面を使って調査が必要な重要な問題を明確化