ブラシレスDCモーターと制御をシステムに統合できます。

  • 利用できる複雑さレベルの多様性に合わせて広範囲のシナリオに対応します。
  • 他の技術領域(機械や熱分野)とも高い柔軟性で簡単に連携できます。
  • ユーザーがライブラリ機能を拡張および特化させることで、パラメータとモデルを追加できます。