いつでも、どこでも、どのデバイスでも機構設計を作成して共有できます。

  • 直感的で習得しやすく生産性の高い3Dモデリング。
  • 必要なものだけを共有可能にして、他のチーム・メンバーによる設計データ操作を制御。
  • チーム・メンバーと安全にコミュニケーションおよびコラボレーション。
  • 目的の形状、機能、性能を確実に実現しながら、部品の質量を減らしてコストを削減。
  • ビジネス情報を一元管理し、経営幹部や顧客と指標を共有。