製品開発のサイクルタイムを短縮し、バリュー・ネットワークを通したイノベーションを促進します。

  • 構造化された産業製品開発プロセスで共同作業
  • コンテンツへのアクセスを合理化し安全に保護することで、作業効率を向上
  • リアルタイムの同時並行のコラボレーションを実現、意思決定を改善し、設計の完成度を迅速に向上
  • エラーが発生する可能性をなくすために、常に最新の情報と関連データに基づいて作業
  • 作成から完了までの間、個人用と共有両方の問題、タスク、変更アクションを直感的に整理、閲覧、追跡
  • ブラウザベースの3D視覚化ツールとジオメトリ分析ツールを使って、どこからでも、どのデバイスでもコンテンツにアクセスし、3D上で比較、測定、断面作成を実行