仮想的な人間中心の設計ソリューションを使って、物理的環境の構想、設計、適応、レビューを実施します。

  • 3Dスケッチや包括的なモデリング技術を使用して、3D形状を構想、検討、統合、微調整
  • 最高品質のリアルタイムの視覚化と没入体験を通して、人間のコンテキストで設計の推奨案を仮想的に体験
  • リアルタイムの視覚的な体験ときめの細かいフォトリアリスティック・レンダリングを通して設計をプレゼンし、良否を判断