マルチフィジックス・シミュレーションを使用して、制御対象のサーフェス・システムとランディング・ギア・システムの開発を短時間で収束化します。

  • ボディが硬質の場合と軟質の場合に、フラップに作用する空気力に伴ってリンク機構にかかる荷重を特定
  • 制御方法の定義に合わせた、各種パラメーター間の最適化ループ
  • 退縮、発展、固定、油圧システム障害、振動、風洞試験など、動的なシステムの振る舞いのスタディを実行