着想、コンセプト・モデリング、視覚化に対応する包括的な一連のアプリケーションを使用して、構想アイデアを考案および検討します。

  • 2Dスケッチをインポートし、独自の3Dスケッチ・テクノロジーを使用してアイデアを展開します。
  • サブディビジョン・サーフェス・テクノロジーを使用した超高速バーチャル・クレイ・モデリングにより3Dでスカルプト処理します。
  • ヒューマン・コンテキストで設計します。
  • 実物を一連の2D写真から仮想に変換します。
  • プロダクトを視覚化し、ハイエンドなリアルタイムの視覚化とフォトリアリスティック・レンダリングを使用して色とトリムを操作します。
  • 環境を作成、編成、変更します。