全体のメカ設計を考慮しながら、リジッドまたはフレキシブル・プリント回路基板を設計します。

  • メカニカル・アセンブリーのコンテキストでプリント回路基板の3Dメカニカル形状を作成。
  • 双方向IDF(Intermediate Data Format)およびIDX(Interdomain Design eXchange)フォーマットを介して、ECADから電子部品を取得し、インテリジェントに配置。
  • フラット化された表現と折り曲げられた表現を切り替えられるフレキシブル回路基板を定義(電子部品を含む)。