ラベルのコピーの誤りや抜けによって発生するリコールのコストを削減

  • 過去または同等のアートワーク・アセンブリーを活用し、複数のアートワーク・コピーとグラフィック・アセンブリーを同時に編集したり比較したりできる画面構成を使用
  • 承認を受けた最新版のコピー、グラフィックス、アートワークを一元的に管理することによって、ラベル付けの誤りを防止