自動車向けリアリスティックシミュレーション

メーカーおよびサプライヤー各社では、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを活用して、効率的な設計解析を実現するために設計代替案の評価、プロジェクトの共同作業、コンピューター資源の有効利用が行われています。

地上車両

自動車産業での頻繁な利用に加えて、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションは、関連産業での車両設計においてもシミュレーションの必要性によって幅広く導入および利用されています。Abaqus Unified FEA を利用して設計および仮想試験が行われている対象には、バス、列車、RV 車、オフロード車、オートバイ、さらには自転車などが挙げられます。

ソリューションの機能

部品の NVH 性能、疲労特性、最大静的荷重、過酷な過渡荷重を調べるための完全に統合された線形および非線形ソルバ

破壊を含む低ひずみ塑性および高ひずみ塑性を表現するための非線形金属材料モデル

工学的対策に対する部品製造の影響を正確に表現するための圧入を含む安定性の高い接触

機構および結合部を表現するためのコネクタ要素

ブッシングおよび振動絶縁器を正確かつ詳細に評価するための高度なゴム材料モデル