自動車産業向けリアリスティックシミュレーション

メーカーおよびサプライヤ各社では、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを活用して、効率的な設計解析を実現するために設計代替案の評価、プロジェクトの共同作業、コンピュータ資源の有効利用が行われています。

シャシー

最新のシャシーおよびサスペンションの工学的検討では、さまざまな専門分野にわたる評価とトレードオフ検討が必要とされます。パッケージ、重量、構成部品の再利用は、自動車用シャシーおよびサスペンションの現在のエンジニアが直面する設計制約のごく一部にすぎません。コストを最小限に抑え、効率を最大化するには、事前の設計検証が非常に重要です。シャシー解析には、部品の振動、疲労評価、最大荷重評価、運動学的挙動を含む、工学的検討のための複数専門分野にまたがるアプローチが必要とされます。この領域での成功を保証するために、エンジニアは安定性が高く、統合された解析ツールのセットを必要としています。

SIMULIA では、Abaqus Unified FEA 製品群、マルチフィジックス、シミュレーションの自動化および最適化機能、SLM 製品など、さまざまな工学的課題に対応するリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを提供しています。SIMULIA の最先端の統合ソフトウェアは、ユーザの皆様がシャシー解析のあらゆる側面を実現するために役立ちます。検討の範囲は、シャシーの剛性および強度、ブッシングの詳細な評価、複雑な機構が組み込まれた高度なアクチュエータ式サブシステムなどに及びます。単一ツールを使用して、また多くの場合は同一の工学的モデルを使用して、線形、非線形および非定常な動的荷重ケースを解析することが可能です。

ソリューションの機能

部品の NVH 性能、疲労特性、最大静的荷重、縁石への乗り上げや路面の大きな穴などによる過酷な過渡荷重を調べるための完全に統合された線形および非線形ソルバー

破壊を含む低ひずみ塑性および高ひずみ塑性を表現するための非線形金属材料モデル

工学的対策に対する部品製造の影響を正確に表現するための圧入を含む安定性の高い接触

ブッシング、スプリング、ショックアブソーバ、ボールジョイントなどの機構および結合部を表現するためのコネクタ要素

ブッシングおよびストッパを正確かつ詳細に評価するための高度なゴム材料モデル