Dassault Systèmes® - Cardiovascular Science - SIMULIA - The Living Heart Project

もし、医師や外科医が自動車、航空宇宙、エネルギー、ハイテク産業がその製品を製造する前にテストするのと同じ高度なシミュレーション技術を使用して、患者の健康状態を分析し、治療と手術を計画できるたらどうでしょうか? 医療機器が現実世界で使われる前に仮想世界で設計され、安全に実験されることができればどうでしょうか?

現実的なシミュレーションの力を人間のモデリングに適用すれば、私たちは医療に革命を起こすことができます。

Dassault Systèmes® - Cardiovascular Science - SIMULIA - The Living Heart Project participants

リビングハートプロジェクトは、心臓血管研究者、教育者、医療機器開発者、規制機関、および心臓病医を結集して、パーソナライズド・デジタル・ヒューマン心臓モデルを開発し検証することを目的としています。これらのモデルは、コンピュータを用いて、教育、訓練、医療機器設計、試験、臨床診断、規制科学(Regulatory Science)の共通の技術基盤として機能し、効率的に現状を迅速に変更し、直接的に患者ケアを向上させる将来の最先端の技術革新です。

 

リビングハートプロジェクトは、実証済みの市販の心臓モデルの共同開発を促進し、新しいデジタル療法を探索する成長するエコ・システムによって推進されています。リビングハートプロジェクトは、米国食品医薬品局(FDA)との5年間の共同研究契約に調印しました。下記のプロジェクト参加者と一緒に、ペースメーカのリードやその他の心血管装置の挿入、配置、パフォーマンスから始まるテストパラダイムを評価し、リビングハートプロジェクトをパーソナライズされた心臓疾患者ケアに近づけます。

         

どのような人達がリビングハートプロジェクトに参画しているのか