ハイテク向けリアリスティックシミュレーション

メーカーおよびサプライヤ各社では、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを活用して、効率的な設計解析を実現するために設計代替案の評価、プロジェクトの共同作業、コンピュータ資源の有効利用が行われています。

微小電気機械システム

MEMS(微小電気機械システム)またはマイクロシステムとは、単一チップ上で 1 つ以上の光学的、機械的、電子的、熱的または磁気的な機能を実行する微小構造のことです。微小電気機械システムはマイクロスケールで検知、制御および作動し、個別に機能させることも、マクロスケールでの効果を発揮させるために配列することもできます。これらの問題のマルチフィジックスな特性のために、MEMS の設計は非常に困難なものになっています。SIMULIA の Abaqus Unified FEA および マルチフィジックス製品群によって、MEMS の設計者およびメーカーは装置の性能を最適化することができます。

[Translate to Japanese:] Solution Capabilities

ネイティブソリューションの機能

  • Abaqus/CAE に基づいて統合されたモデル化およびシミュレーション環境
  • モーダルおよび座屈シミュレーションのためのプレストレスを含む正確なシミュレーション
  • 熱、電気、機械(静的と動的の両方)、圧電および感湿荷重領域の安定性の高い連成場解析を可能にする各種シミュレーション手法
  • パートナーソリューションの機能
パートナーソリューションの機能

これらの問題における困難なマルチフィジックス特性は、この新たな産業のニーズを専門に取り扱う設計ツールの開発につながりました。SIMULIA では、MEMS 機器の構造、熱および圧電解析を実行するための有限要素機能を提供している市販の MEMS 設計ソフトウェアの主要プロバイダーと提携しています。これらの MEMS 設計ソフトウェアでは、電気-機械および流体-構造相互作用のために Abaqus ソルバをその他のソルバとリンクさせることによって、追加のマルチフィジックス連成解析も可能になります。