ハイテク向けリアリスティックシミュレーション

メーカーおよびサプライヤ各社では、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを活用して、効率的な設計解析を実現するために設計代替案の評価、プロジェクトの共同作業、コンピュータ資源の有効利用が行われています。

コンピュータ・周辺機器

コンピュータハードウェアの消費者は、より優れた設計パッケージでより多くの機能を要求しています。 コンピュータおよび周辺機器は、輸送、設置、および場合によっては落下中に生じる衝撃負荷に耐えなければならない。 製品内の機構は、例えばCDドライブ引出しのスライド機構、ハードディスクドライブの回転機構など、形式と機能の両方を考慮して設計する必要があります。

SIMULIAのAbaqus Unified FEA製品スイートは、コンピューターや周辺機器のメーカーが出荷時のショックから設計を検証し、熱性能をチェックし、現代のデバイスで一般的な信頼できるメカニズム(スライダ、ヒンジなど)を設計することを可能にします。 プリンタ、複写機、ファックスなどのメディア転送をシミュレートするために必要な先進的な接触と安定化技術が含まれています。

ソリューションの機能

  • Abaqus/CAE に基づいて統合されたモデル化およびシミュレーション環境
    • 電気 CAD データから複雑な電子機器アセンブリを効率的かつ容易に作成するために使用可能な各種ツール
    • アソシアティブ・インポートされた各種CADのジオメトリ設計が効率的に解析モデルに変更可能
  • マルチボディ、キネマティックおよびダイナミック構造応答のユニークな組み合わせ
  • モデルの簡略化を可能にするメカニズムスタイル接続
  • エキスパートが作成したワークフローをキャプチャしてFEAの専任者以外に配布するためのプロセス自動化機能