航空宇宙・防衛向けリアリスティックシミュレーション

メーカーおよびサプライヤ各社では、SIMULIA のリアリスティックシミュレーションの各種ソリューションを活用して、効率的な設計解析を実現するために設計代替案の評価、プロジェクトの共同作業、コンピュータ資源の有効利用が行われています。

着陸装置

航空機の着陸装置を正確に解析するためには、多くの要因を考慮することが必要です。また、迅速な反復設計も必要とされますが、複雑なシステムで実現することは困難です。多数の構造部品の複雑な相互作用のために、着陸装置の設計およびシミュレーションは特に困難です。キネマティクス(運動学)、接触、摩擦、減衰など、機械システムのさまざまな側面を 1 つの解析に含めることが必要になります。

SIMULIA の製品によって、着陸装置のさまざまな解析要件の多くを 1 つのソフトウエアで解析する事が可能です。キネマティック、モーダル、静的および動的解析に対応した業界最高水準のソルバーテクノロジと統合された完全なプリ・ポスト処理によって、着陸装置の解析に対する完璧なソリューションが提供されています。

ソリューションの機能

  • 非定常応答
  • 定常応答(周波数領域)
  • 伝熱境界条件および熱的接触
  • 熱-構造連成解析
  • キネマティクス-応力連成解析
  • 電気-構造連成解析