航空宇宙・防衛向けシミュレーション・ソリューション

シミュレーションでコンセプトから離陸までの時間を短縮

概要ブロック

航空宇宙・防衛産業では、生産コストを削減しながら生産速度を上げるという圧力が増しています。同時に、プログラムがますます複雑になっており、進化する従業員は適切な知識伝達の新しいメカニズムを必要としています。

SIMULIA ソリューションは、正確なマルチスケールおよびマルチフィジックス・シミュレーション・ソリューションを提供して、こうした複雑な課題に対処する航空宇宙・防衛産業をサポートします。設計の初期段階でシミュレーションを行うと、開発時間の短縮、物理的なテストにかかるコストの削減、認定要件を満たしていないリスクの軽減が可能になります。

シームレスな荷重伝達により、構造解析は複数レベルのモデル忠実度で完了できます。コンセプト段階ではマルチディシプリン・トレードオフ解析を実行して、さまざまな要件にわたって設計を最適化できます。先進の空気力学機能により、飛行包絡線の中心から飛行可能範囲全体を調査するまで CFD の使用量を拡大し、コストのかかる風洞試験を削減できます。新しい航空機設計の全体的な騒音レベルを確実にシミュレーションすることができ、業界はこれらのソリューションによりデジタル・ノイズ認定に移行しつつあります。当社の包括的な電磁界ソルバーは、迅速なアンテナのプロトタイピングを可能にし、すべての通信システムの信頼性を保証します。

シミュレーションに基づく業界プロセス

マルチディシプリン・トレードオフ・アナリシス

 

現代の航空宇宙システムの開発コストは、設計時間、テスト、投資の面で、過去 5 年間で大幅に増加しています。システムの複雑さとコストが徐々に増加しているため、最新のテクノロジーを利用して開発プロセスのエンジニアを支援する必要があります。

マルチディシプリン・トレードオフ・アナリシスは、複雑なシステムの設計と製造性への新しいアプローチを提供します。このアプローチは、物理的なプロトタイピングの代わりに仮想的な実験と検証を利用するというものです。

ソリューションを詳しく見る

サブシステム・レベルの構造検証

 

航空宇宙構造の認定を受けるには、強度要件を満たしていることを証明する必要があります。SIMULIA は、すべての開発段階で認定の信頼性を高めるために、拡張性と精度に優れた構造検証用のソリューションを提供します。ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォームでは、構造検証が設計と完全に統合されているため、エンジニアリングの効率が大幅に向上します。

ソリューションを詳しく見る

エアクラフト・エアロダイナミック・パフォーマンス

 

航空機の空力性能は、飛行性能全体に大きく貢献しています。航空機プログラムのすべての開発段階を通じて、性能目標と認定要件に確実に対応できるようにするには、空力性能の正確な予測が不可欠です。

ソリューションを詳しく見る

エアクラフト・コミュニティ・ノイズ

 

航空機は厳しい都市騒音規制や環境保護規制に準拠する必要があるため、航空機の騒音がどのように発生し、地上でどのように捉えられているかを理解することが重要です。SIMULIA 流体ソリューションにより、エンジニアは設計プロセスの初期段階で現実的な飛行条件におけるノイズ源を特定して緩和することができるため、物理的なプロトタイピングと認定のコストを削減できます。

ソリューションを詳しく見る

航空機通信および検出システムの性能

 

航空機を安全かつ効率的に操縦するためには、信頼性の高い通信、ナビゲーション、検出は欠かせません。通信システムの性能を正確に予測することは、設計目標と認定要件を確実に満たすと同時に、コストのかかる物理テストを最小限に抑えるために不可欠です。

ソリューションを詳しく見る

航空宇宙システムの電磁性能

 

効果的な電磁気(EM)防御と構成部品の強化は、雷、HIRF、EMP などの電磁環境で航空機や宇宙船を安全に操作するために不可欠です。正確な EM シミュレーションによって EM 環境の影響をより正しく把握でき、信頼性の高い製品の設計が可能になります。その結果、物理的なテストが減るため、認定にかかる時間を短縮できます。

ソリューションを詳しく見る

機体の構造的脆弱性解析

 

バード・ストライクなど、飛行中に偶発的な衝撃を受けた場合に、その後も安全なフライトを継続できることは、航空機型式認定の重要な要件です。物理的なテストでこの機能を実証すると、多額のコストがかかります。そうしたコストを、設計プロセスのかなり早い段階で正確な脆弱性シミュレーションを実施することで削減するため、SIMULIA ストラクチュラル・ソルバー・テクノロジーが 3DEXPERIENCE プラットフォームの設計に完全に統合されています。

ソリューションを詳しく見る