セールス&オペレーション・プランニング

予算を抑え、目標を上回る

S&OPは、18ヵ月先までのサプライチェーン内の需要と供給のバランス調整を目的とする先を見据えた意思決定プロセスです。S&OPプロセスが成熟している企業はさらに、財務計画と運用計画を統合し、全体的な戦略計画と日常業務を関連付けています。本来は部門横断的であるべきこのビジネスプロセスは、セールス、財務、生産、マーケティングまたその他の重要な部門を連携させ、通常は月単位で実施されます。S&OPプロセスの成熟度は、業界や企業に応じて異なります。QuintiqのS&OPは、あらゆる成熟度に対応できます。

主なメリット

  • セールス&オペレーション・プランニング・プロセスを完全に最適化することで約束される投資回収率(ROI)
  • 売上の増加
  • 在庫の削減
  • コストの削減
  • わずか6ヵ月で数百万ドルの増収(平均約3%)

ロール

  • オンクラウド
  • オンプレミス
  • 全て
  • Collaborative Forecasting

    オンクラウド
    売上予測を入力、検証、調整
    ロールを確認する
  • Demand Planner

    オンクラウド
    予測プロセスを促進して、高精度の売上コンセンサス予測を作成
    ロールを確認する
  • Supply Chain Director

    オンクラウド
    プロセスを管理し、関係者をつないで、計画の結果を発表
    ロールを確認する
  • Supply Planner

    オンクラウド
    サプライチェーンを設計し、供給計画を作成
    ロールを確認する