販売担当に連絡

Product Planning and Program Management

納期通り予算内でプロジェクトを遂行

現在でも、多くの企業は分断されたリソース、プロジェクト、オーサリング・アプリケーションを使用してプログラムを管理しています。その結果、重要なビジネス上の意思決定を左右するプログラム・データの収集と統合が、手動で時間がかる、エラーの発生しやすいプロセスとなっています。ENOVIA Product Planning and Program Managementでは、製品ポートフォリオの定義および開発を、それを管理するプロジェクトの追跡に関連付けられます。ポートフォリオに関する決定の影響をプロジェクト・スケジュールと照らし合わせてすばやく評価できます。その結果、プロジェクト・マネージャーは、製品ポートフォリオへの影響を完全に理解した上で、問題解決に取り組むことができます。ベストインクラスのビジネスプロセスを使用してバリューチェーン全体でガバナンスを標準化できます。

成果物ベースのプロジェクト管理により、製品開発データとプロジェクト実行が関連付けられます。「インビジブル・ガバナンス」によって、プロジェクトをリアルタイムの成果物のステータスで更新し、問題点が明らかになる前に潜在的な問題やリスクを特定できます。製品の計画および開発サイクル・タイムを、スコープ、キャパシティ、リソースの制約範囲内で最適化できます。

主なメリット

  • 市場の要求に合致し、設計コストを最小限に抑える製品性能の最適な組み合わせを判断
  • 製品開発プロセスのあらゆる側面を、業務を遂行するなかでリアルタイムに計画・追跡
  • リソースの空き状況に関するリアルタイムな情報に基づき、業務の割り当てを計画および管理

ロール

  • オンクラウド
  • オンプレミス
  • 全て
  • Program Management
  • Project Management
ENOVIA Program Managementでは、プログラム・マネージャーによる大規模で複雑な製品ポートフォリオの定義および開発の計画を可能にします。プロジェクトと製品開発データはプログラムに関連付けられ、ポートフォリオ全体をリアルタイムに監視・評価でき、パフォーマンス向上につながります。リソース、スケジュール、成果物のステータスが1つの画面から確認でき、提案回答および契約の遂行が改善します。
ENOVIA Project Managementでは、プロジェクト・マネージャーは成果物ベースのプロジェクト管理によって開発サイクル・タイムを、スコープ、キャパシティ、リソースの制約範囲内で最適化できます。すべてのタスクのステータスを手動で追跡しなくてもよくなります。代わりに、進捗の評価、リスクの特定と軽減、スケジュールの保持または促進を目的としたリソースの割り当てなど、本来のプロジェクト管理業務に専念できます。
  • Program Management

    Contract Deliverable Manager

    オンプレミス
    製品開発データをプログラムに関連付け、リアルタイムの監視と評価を可能とし、プログラムのパフォーマンスを向上
    ロールを確認する
  • Program Management

    Contract-based Program Manager

    オンプレミス
    すべての要件をチーム全体に浸透させて、契約遂行のパフォーマンスを向上
    ロールを確認する
  • Project Management

    DHF based Project Manager

    オンプレミス
    自動同期機能により設計作業と成果物を、追跡可能な製品の設計履歴ファイルで管理
    ロールを確認する
  • Project Management

    Project Manager

    オンクラウド オンプレミス
    成果物をベースにプロジェクト実行をリアルタイムで自動追跡(インビジブル・ガバナンス)
    ロールを確認する
  • Project Management

    Project Team Member

    オンクラウド オンプレミス
    成果物をベースにプロジェクト実行をリアルタイムで自動追跡(インビジブル・ガバナンス)
    ロールを確認する
  • Project Management

    Project and Product Engineer

    オンクラウド オンプレミス
    イノベーションを推進し、生産性を高めて、迅速な市場投入を実現
    ロールを確認する