DraftSight® 2019を入手

優れた2Dドラフティングおよび3D設計環境でより多くのことを自由に実現。

 

DraftSight 2019は大幅にアップグレードされています。性能や機能に関するユーザーからのニーズに応え、これまでにないパワフルな性能と堅牢な3D機能を搭載し、製品の選択肢も拡充して柔軟性を高めました。Dassault Systèmes®は、間もなくリリースするDraftSightのクラウド版など、その他のテクノロジーも開発しています。

重要 :

  • DraftSight 2019 for Windows® は、有償版のみです。
  • DraftSight 2019(30日間無償体験版または購入版)をダウンロードおよびインストールすると、その後はDraftSight 2018以前の無償版の再インストールやアクセスができなくなります。
  • DraftSight 2018以前の無償版は、2019年12月31日をもってサービスを終了します。

 

DraftSight Premium 2019の30日間無償体験版 : Windows版については、以下でダウンロードし、インストール画面で「30日間無償体験版」を選択してください。

MacおよびLinuxユーザーの場合、DraftSight 2019 Betaを無償でご利用いただけます。

DraftSight 2019を購入済みの方は、以下でWindows版をダウンロードし、手順に従ってインストールと有効化を行ってください。DraftSight 2019について、詳しくはこちらをご覧ください。

DraftSight 2019 SP2を今すぐダウンロード

次の簡単な手順に従ってください。

1. ダウンロードします。お使いのオペレーティング・システムに該当するバージョンを選択してください。

2. アクティブ化します。インストール中に、DraftSight Standard、Professional、またはPremiumの場合はシリアルナンバーを入力し、DraftSight EnterpriseおよびEnterprise Plusの場合はネットワーク・ライセンスのオプションを選択します。

エンドユーザー・ライセンス契約をご覧ください。

DraftSightのアンインストール手順

Windowsユーザー : DraftSight 2019はWindows XPおよびVistaをサポートしていません。オペレーティング・システムに適切なバージョンを選択してください。32ビット版を64ビット・マシンに、または64ビット版を32ビット・マシンにインストールすることはできません。32ビット版と64ビット版のどちらを実行しているかわからない場合やWindows版のインストール中にエラーが発生した場合は、ここをクリックしてDraftSightコミュニティのサポート記事を参照してください。


Macユーザー : DraftSightはMac 32ビット・マシンをサポートしていません。

Linuxユーザー : DraftSightはLinux 32ビット・マシンをサポートしていません。

3DEXPERIENCE マーケットプレイス for DraftSight

2018年11月 : 非常にシームレスなソリューションで、3Dプリント、CNCマシニング、射出成型、板金など、製造工程全体を通して世界中の主要なデジタル・メーカーと協業し、パーツを作成できます。(*Windows のみ)

こちらをクリックしてアドインをダウンロード >>