エアライン・オペレーション

パッセンジャー・エクスペリエンスの最適化

Airports and Airlines > Aeroplane > Dassault Systèmes®

エアライン・サービスには、高い信頼性と定刻通りの運航が期待されており、その期待値を下回ると、顧客の不満は大きくなります。同時に、航空会社はグローバルな環境で業務を行う必要があり、さまざまな要素の相互作用によって成功が決定します。効果的な航空業務計画は、有効座席マイル当り費用(CASM)と、従業員満足度、顧客満足度、ビジネスの全領域にまたがる複雑な制約との間で均衡を図ることで実現します。さらに、日々さまざまな混乱が起きる環境、変化する法律、トラフィックの変動といった負担が増え、計画には極めて難解な問題が付きまといます。この問題を解決するには、完全統合型の信頼性の高い計画プラットフォームを用いたグローバルなアプローチを取り入れ、乗務員、フリート・ネットワーク、地上業務を最適化する必要があります。

組織の規則やプロセスを反映させながら、ビジネス目標を達成
DELMIA Quintiqソフトウェアでは、航空業務の計画に伴う複雑な問題を解決します。契約固有の要件、労働規制、リソースの空き状況と能力など、お客様の組織特有の制約をすべて遵守する形で構成します。お客様が効率性、カスタマー・サービス、収益性の各目標を定義すると、DELMIA Quintiqでは、それらの目標に即した計画策定に必要なツールとフィードバックを提供します。また、計画担当部門は、直前のスケジュール変更にも柔軟に対応できるようになります。

フリート&ネットワーク管理

複数の計画対象領域にまたがるフリート計画の全要素を考慮に入れます。航空機の種類をフライト・スケジュールに割り当て、特定の航空機の路線割り当てを最適化し、長期戦略に沿って目的地を決定します。

  • 地上にいる時間の短縮、航空機使用率の向上、燃料費と輸送費の低減に向けて最適化を行うことにより、コスト削減と収益増を達成
  • 欠航や遅延の減少により、顧客満足度が向上
  • 直前の変更や混乱が生じても、迅速かつ確実に対処
  • 全社規模で透明性を確保。計画に関する決定事項の影響をすべての計画担当者に即座に周知
  • さまざまなシナリオを分析し、新しい目的地の決定がビジネス目標に与える影響を判断
乗務員計画

DELMIA Quintiqの乗務員スケジューリング機能では、乗務員のペアリング、名簿作成、プロセスの割り当てから長期的なキャパシティ確保、シナリオ・プランニングまで、乗務員計画のあらゆる側面をサポートします。計画担当者は、従業員の希望、スキルセット、ライセンス、安全基準を考慮に入れて計画を立てることができます。
正確な情報にもとづいて計画やスケジュールを作成する最新のパイロット計画プロセスが実現します。計画やスケジュールの作成には、パイロットの勤続年数、現在および今後の訓練要件、現在の資格レベル、パイロット本人の希望、トランジション・ビッド、休暇手当/休暇申請、訓練参加可能日などが反映されます。

  • パイロットのトランジションを最短で計画
  • 航空会社のビジネス目標に合わせて運航乗務員計画を調整
  • 業界動向がキャパシティと需要に与える影響を視覚化
  • パイロットやトレーニング用シミュレーターなど、高価なリソースの使用率を最適化