Apr 21 2017

Fossil グループ、国際的なビジネスの拡大に向け、ダッソー・システムズの「マイ・コレクション」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを採用

3DEXPERIENCE プラットフォームにより、広範囲かつ細分化された ファッション アクセサリーのデザイン、開発、調達を一元化

2017 年4月6日仏ヴェリジー=ヴィラクブレー発 日本語参考訳 — 3DEXPERIENCE カンパニーであり、3D 設計ソフトウェア、3D デジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は本日、世界的なライフスタイル アクセサリー企業であるFossil グループが、広範囲かつ細分化された商品のライフサイクルを構築および管理するために、消費財・小売業界向けの「マイ・コレクション」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスを採用したことを発表しました。

変化のめまぐるしいファッション業界では、最先端のトレンドを取り入れつつ、ブランドのイメージアップも図れるような、新たな商品とショッピング エクスペリエンスを創出することが不可欠です。Fossil グループは、自社ブランドおよびライセンス ブランドのアクセサリーを世界中で販売しており、国際的なビジネス展開を加速させるという長期的な企業ビジョンを支える手段を求めていました。腕時計、ジュエリー、ハンドバックといった各コレクションの開発を効率化し、創造性と革新性を促進し、調達とサプライチェーンの管理を強化し、さらに消費者の要求を的確にとらえた商品を投入するための拡張性の高いソリューションを必要としていました。

ダッソー・システムズの「マイ・コレクション」インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスは、3DEXPERIENCE プラットフォームを基盤とした単一のデジタル環境を導入することで、社内外の関係者をつなぎ、複雑なサプライチェーンをまとめ、多岐にわたる商品カテゴリーの可視性と柔軟性を高めて、最適な意思決定を支援します。デザイン、開発、調達の統合機能とデータの一元管理は、リアルタイムのコラボレーション、プロセスの効率化、データの再利用を促します。Fossil グループでは、新しいアイデア、トレンド、スタイルの開発に注力し、複数の商品カテゴリーをまたぐ材料の調達を一本化して市場投入までの期間を短縮することが可能になります。  

ダッソー・システムズの消費財・小売業界担当バイス・プレジデントである Chris Colyer は次のように述べています。「ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォームとインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスは、Fossil グループの取り組みを支援して、ビジネスの拡大とブランド・エクイティの増大に貢献します。発想から着想、プランニング、デザイン、開発、マーチャンダイジング、視覚的な商品企画、商品マーケティングまで、バーチャル世界がファッション業界にもたらすイノベーションの可能性は無限大です。業界をリードするファッションブランドは、消費者に愛される商品をデザイン、開発、発表、販売すると同時に、効率の向上と市場投入期間の短縮を世界規模で実現していただけます」

今回の導入計画を実施した後、Fossil グループは『Apparel Magazine』主催の 2017 年トップ イノベーター アワードの受賞者に選ばれました。IT 関連の導入、商品の発表、あるいは最近実行したビジネス戦略を通じ、卓越性を示した革新的な組織に贈られる賞です。Fossil グループの場合、商品開発にかかわる複数のビジネスプロセスを一つのプロセス、一つのツール、一つのデータ ソースに一元化し、デザインチーム、商品開発チーム、工場の三者間のシームレスなコラボレーションを確立したことが高い評価につながりました。それを叶えたのは、Adobe Illustrator と「マイ・コレクション」を連携させる次世代機能です。この機能は Fossil グループとダッソー・システムズの緊密な協業によって実装されました。

ダッソー・システムズの消費財・小売業界向けインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスについての詳細はこちらをご覧ください: