Mar 04 2015

ダッソー・システムズ、サービス事業を強化

コンサルティング・ファームやシステム・インテグレーターとの 協業を通じて、市場ニーズに対応
エコシステムの活性化により、顧客のビジネス変革を後押し

3Dエクスペリエンス企業であり、3D 設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、プロダクト・ライフサイクル・マネジメント(PLM)ソリューションにおける世界的リーダーであるダッソー・システムズ(Euronext Paris: #13065, DSY.PA)は、顧客のグローバルなビジネス変革を支援するため、コンサルティング・ファームおよびシステム・インテグレーターとのアライアンスを拡大し、同社のサービス事業を強化します。これは、ビジネスおよびテクノロジー・コンサルティングが統合されたダッソー・システムズのエコシステムといち早く連携し、価値創造プロセスをより強く、よりスピーディに進めたい、という顧客の要求に応えるものです。

本件はダッソー・システムズの2014年度決算発表時(2015年2月5日)に明らかにされました。日本においても今後、製造業をはじめとする顧客のビジネス変革を支援するため、ビジネス・コンサルティングやテクノロジー・サービスの提供に向けた体制を強化し、3Dエクスペリエンス・プラットフォームの導入を促進します。

今日の経験経済の時代においては、テクノロジーの進化に伴う市場環境の変化が産業界に根本的な変化をもたらしており、多くの企業は全社レベルでデジタル・テクノロジーによる変革を推進しています。3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、その採用企業において、これまでのエンジニアリングのあり方をはるかに越える、新たな価値創造メカニズムをもたらし、新しいビジネス・エクスペリエンスへの道を切り開いています。

ダッソー・システムズは、デジタル・ビジネス・コンサルティングを含むテクノロジー・サービスのための強固なグローバル・ネットワークが、産業界にもたらせる変化に対処する上で、重要な要素となると考えています。3Dエクスペリエンス企業としてダッソー・システムズは、ビジネスの着想段階からビジネスの展開に至るまで、顧客の変革のあらゆる側面に対して、社内の専門家をはじめ、コンサルティング・ファームおよびシステム・インテグレーターなどのパートナーと共に、世界各地で経営やテクノロジーに関するコンサルテーション・サービスを提供します。これにより、革新的なソリューションやスケーラビリティの強化、および卓越したプロジェクト・デリバリーといったメリットがもたらされ、あらゆる地域の様々な規模の企業が、このメリットを享受できるようになります。

ダッソー・システムズのワールドワイド・アライアンス&サービスおよびEMEAR(ヨーロッパ・中東・アフリカ・ロシア)フィールド・オペレーション担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるロラン・ブランシャールは、次のように述べています。「ダッソー・システムズは、長年にわたって、コンサルティング・ファームやシステム・インテグレーターなどのパートナーとの強固な関係を構築してきており、現在もその関係性を発展させています。こうした緊密な連携は、当社の3Dエクスペリエンス・プラットフォームおよび業界のベスト・プラクティスを次のレベルに導く上で重要な要素です。ダッソー・システムズは、当社のビジネス・コンサルティング・エクスペリエンスにより、業界の推進役としての位置づけを築いています。そして、今回の戦略的にサービス事業を強化するという施策はこうした当社の使命を拡張する最初の取り組みとなります。当社のチームは、お客様の成長と新たな事業目標の達成を支援するため、コンサルティグ・ファームやシステム・インテグレーターと様々な分野のプロジェクトで協業する考えです」

なお、ダッソー・システムズは、この新しいサービス事業の一環として、ジオメトリック社と共に、グローバル・サービス・デリバリー・センターをインドに設立しました。同センターは、ダッソー・システムズのサービス・デリバリーに関わるエコシステムの効率性や俊敏性をさらに向上させるもので、ライセンス更新やバージョンの移行業務、保守、サポートおよび教育サービスなどのすぐに利用可能な各種サービスを通じて、あらゆる規模のプロジェクトで3Dエクスペリエンス・プラットフォームの活用を促進します。

訳注:本資料は仏Dassault Systèmes による英文プレスリリースをダッソー・システムズ株式会社が日本語訳(抄訳)したものです。原文と本抄訳の差異に関しては、原文が優先致します。予めご了承下さい。