アチーブ・クオリティ

自動車の第一印象はビジュアルで決まります。外観は購入にあたり決定的な役割を果たします。最高のデザインは、最も魅力的な点であり、その自動車の認知度を高めます。製品の知覚品質が高いと、顧客にとっての製品の価値も高まります。

アチーブ・クオリティは、サーフェス品質とギャップおよびフラッシュという2つの領域に対応します。ギャップとフラッシュが小さいほど、購入検討のお客様へより良い印象を与えます。Dimensional Control Systems(DCS)が提供する3DCS Variation Analystアプリケーションのギャップやフラッシュなどをチェックする強力で統合された3D形状チェック・ツールを活用して、光学品質の解析担当者はサーフェス品質を検証し、不完全性を最小限に抑えることができます。設計者は、高い精度で制御点を変更して高品質なサーフェスを取得し、さまざまな照明効果を適用して欠陥を検出し、サーフェス間のスムーズな継続性を確保できます。アチーブ・クオリティは、クラス最高のICEMサーフェス・テクノロジーを提供し、デジタル・スカルプターは最高のクラスAサーフェス品質を達成できます。

主な特徴とメリット

  • クラスAサーフェス品質を作成する機能
  • リバース・エンジニアリングにより、設計者が形状を再設計できる点群を生成
  • 設計者はリアルタイムでインタラクティブなレイトレーシングとグローバル・イルミネーションを利用して、サーフェス品質を検証