インベントリー・マネジメント・アンド・ブレンディング

インベントリー・マネジメント・アンド・ブレンディングでは、リソースの使用率を最大化して遅延を最小化することで、需要を満たし、採掘場から湾港までのサプライチェーン全体で最適な目標を設定します。さらに、製品の保管(貯蔵)と再処理のコストも最小限に抑えます。同時に、プランニングに関するすべての意思決定を直接管理することで、最適なサプライチェーンを実現して違約金を削減します。

インベントリー・マネジメント・アンド・ブレンディングは、輸送の可用性が変化した場合でも、貯蔵を最適に活用した迅速な意思決定を、十分な情報に基づき下せる、真に統合されたプランニングを可能にします。インベントリー・マネジメント・アンド・ブレンディングにより、鉱業サプライチェーン内の分散したリソース・ネットワーク全体を通じ、複雑でブレンドされた製品の納品を計画できます。

主な特徴とメリット

 

  • 湾港で利用可能な在庫に基づき「貨物」を作成することで、遂行および出荷のコストを最小限に抑制
  • スケジュールや可用性に変更が生じた場合、迅速に調整できるように、列車の状況を可視化して、需要に最大限対応
  • 最も効果的な割り当てを行うために、船荷計画と貯蔵をリンクして、需要へ最大限の対応をさらに促進
  • 調達の最適化と品質管理に際し、ブレンドを考慮することで違約金を回避