ナチュラル・リソース・ビジネス・エクセレンス

サーフェスおよびサブサーフェス事業を定義、計画、管理

天然資源産業に属する組織は、それぞれの目標を達成するために、リーン・プラクティスを導入し、戦略的な設備投資を定義し、イノベーションを進め、コストを管理し、生産性を高める必要があります。ナチュラル・リソース・ビジネス・エクセレンスでは、オペレーションの安定性を確保し、優れた実行能力とビジネスの俊敏性を獲得するためのフレームワークを提供します。

ナチュラル・リソース・ビジネス・エクセレンスでは、サーフェスおよびサブサーフェス事業を定義、計画、管理、視覚化を必要とする組織に機能を提供することによって、主要関係者間で可視性が高まり、あらゆる情報源のトレーサビリティーと一貫性を確保できます。その結果として、継続的なプロセス改善プログラム、統合された判断サポート環境、デジタル資産の引き継ぎが実行され、企業が持つ可能性を引き出すことができます。

ダッソー・システムズのナチュラル・リソース・ビジネス・エクセレンスのメリットをご確認ください。

  • グローバルなチームを調整して統合。
  • 一元管理された単一のビジネス情報を確立。
  • プログラムを計画して実行するための共有フレームワークを実現。
  • アイデアを共有してイノベーションを促進するプラットフォームを活用。
  • プロジェクトやプログラムを期限内に完了して成果物を納入する能力を向上。
  • プロジェクト関係者全員が、各自求められる成果と期限を明確に把握。
  • リスクのある成果物に対するユーザーへの警告機能により、状況を確実に追跡。
  • 要件とデータのトレーサビリティーを確立して、修正及び変更日時を把握。
  • 統合されたコラボレーション環境で、要件を定義、プロジェクトやプロセスを計画、ビジネス・ライフサイクルを管理、サーフェスおよびサブサーフェス事業を視覚化。

<div/>