プラント・プロダクション・スケジューリング

マスター生産およびライン・スケジューリング

 

新たなビジネスを獲得することは、競合他社の価格に単に対抗するよりも効果的です。顧客注文に対して常に期日どおりに納入するには、互いに接続された生産エコシステムも必要になります。現在のプロジェクトと納期、リソースの可用性を確認できる明確なビューとともに、生産、エンジニアリング、調達能力を調整することも必要です。

プラント・プロダクション・スケジューリングは、製造計画および生産スケジューリングの包括的なソフトウェア・ソリューションです。精度の高いシミュレーション予測に基づいて納期を正確に予測することで、競争力の高い入札対応を実現します。

工場スタッフ、機器、エンジニアリング、調達の最適化などの継続的な調整や下請要件を管理して、プロジェクトの優先順位のバランスを取り、予定外の事象を管理できます。動的な再スケジューリング、影響評価の視覚化、状況に応じたトレードオフ分析により、顧客注文とプロジェクトを常に期日どおりに納入できます。

プラント・プロダクション・スケジューリングを導入することで、新たなプロジェクト要件を正確に評価できます。現状のプラント・バックログとキャパシティから現実的な納期を判断する予測シミュレーションに基づいて競争力の高い応札を行い、工場のオペレーションとスケジューリングを管理し、予定外の問題を解決して収益目標を保持します。

プラント・プロダクション・スケジューリングの価値:

 

  • 収益予測を守る競争力の高い入札対応を実現
  • 既存のプロジェクトで一貫した期日納入を確保
  • プロジェクト期日を正確に予測し、生産、エンジニアリング、調達能力を調整
  • プロジェクトの優先順位を管理し、収益目標を達成するために適時のリソース可用性達と納入を確保
  • 計画を常に調整し、プロジェクトの優先順位のバランスを取り、予定外の問題を管理