今日のハイテク企業は、急速に変化するテクノロジー、グローバルな規模で常に変化する顧客需要に対応する必要があります。ビジネスのさまざまな領域やR&Dにおけるプロセスの最適化のみでは、もはや十分に対応できません。業界をリードするイノベーション企業は、いつでもどこからも即座にアクセス可能な信頼性の高い情報に基づいて、組織全体の敏捷性を飛躍的に高めようと努めています。

ハイテク業界向けオペレーション・エクセレンスは、エンジニアリングやビジネスの全領域から幅広くスキルやリソースを編成、同期し、お客様に構成可能な製品やソリューションを迅速に作成する機能を備えたソリューションです。このソリューションではPLM Analytics機能を活用して、製品ライフサイクル管理、意思決定、チームのコラボレーションを簡素化することにより、イノベーション企業は、複雑な生産プロセスやコンプライアンス・プロセスがある場合でも変化する市況にすばやく対応できます。

重要なメリット:

  • リソース、プロセス、ロードマップを部門横断的に同期することで、効率アップを達成
  • モジュラー戦略によって競争力を強化し、テクノロジーや顧客の需要の変化にすばやく対応
  • 統合型PLM Analytics機能を活用して、設計、エンジニアリングや、製造のプロセス、問題、潜在力に関する可視性を常に向上
  • 知的財産を最大限再利用し、設計時の部品調達を最適化することで、開発コストを削減
  • 規制準拠プロセスを厳密に管理することで、品質および規制基準のコンプライアンスを確保