ハイ・インパクト・デジタル・アセット

ビジュアル資産の制作を加速

 

ライフサイクルやマスカスタマイズ生産が短期化するなか、ハイテク企業のマーケティング部門は、製品の変更やアップデートにおいて迅速な対応力が求められます。同時に、すべてのチャネルと市場を通じて一貫したブランド・エクスペリエンスを提供することも重要です。

ハイ・インパクト・デジタル・アセットをご使用いただくことで、企業全体を通した効率的なビジュアル制作プロセスの実現を可能にします。マーケティング部門は、セキュアな環境でオンライン上のリアリスティックな3Dモデルにアクセスし、そのモデルから高品質でインパクトの強いダイナミックなビジュアル資産を効率的に作成できます。さらに、その資産はほかのあらゆる場面で簡単に再利用することができます。

主なメリット:

  • プロセスの自動化と標準化により、企業全体のビジュアル制作を加速・統合
  • 製品や試作品の完成前に新製品発売プロジェクトを進めることで、市場投入のインパクトを強化
  • 社内に3Dビジュアライゼーションのノウハウがなくても、3Dダイナミック・ビジュアルを使用することで、インパクトの強いストーリーテリングを素早く作成
  • マーケティング・コミュニケーション・チャネル全体で、優れた製品設計意図を確実に保持