アクセラレーテッド・プロダクト・エンクロージャ・デザイン

設計意図を優れたエンジニアリングに発展させるためにチームを支援

競争他社との差別化を図り、消費者エクスペリエンスを強化するために、ハイテク・イノベーターは、店頭プランニングも含めて、さまざまなエンジニアリングおよび製造部門に設計意図を効果的に反映する必要があります。

アクセラレーテッド・プロダクト・エンクロージャ・デザインは、3Dによるコラボレーション機能により、過去の資産を新たな設計に最適な形で再利用できるようにします。さらに、コンカレント変更管理により、製造要件を満たし、製品イノベーションの下流段階で変更が発生した場合のコスト増を最小限に抑えます。

重要なメリット:

  • 高機能で魅力的なデバイスの開発に伴う複雑性の低減
  • ノウハウの再利用を促進することで、設計効率を向上
  • 設計およびエンジニアリングの変更に伴う工数とコストを削減