パーフェクト・サプライ&バリュー・ネットワーク

パーフェクト・サプライ&バリュー・ネットワーク

生産能力と需要を一致させて、リソースの使用率を最大限に高める

フォーキャストが整うと、供給をレビューしますが、制約を考慮にいれるのはこの段階です。在庫、材料、生産能力、人員などの制約により、生産すべきもの(生産需要)と生産できるもの(生産能力)のギャップが広がります。このギャップにより、ビジネス機会を失ってしまいます。

ダッソー・システムズのパーフェクト・バリュー・チェーン・ソリューションにより、需要チェーンとサプライチェーンを完全に統合できます。パーフェクト・バリュー・チェーンを使用して、両方の領域のプランナーが協力し、需要と供給のシナリオを作成および比較して、あらゆるギャップを埋めて(追加人員の雇用、追加シフトの作成、販促の追加、サプライ・ソース追加の検討など)、効率性を最大限に高め、新しい販売機会を開拓して収益を上げることができます。

サプライ・プランニングとオペレーション・プランニングがシームレスに統合され、生産能力を現実の生産へとスムーズに変えることが可能になります。

<div/>

主な特徴とメリット

  • 様々なKPIをトレードオフするプランニング戦略を特定
  • 最適化ツールを使用して、KPI目標を最も満たせる計画を策定
  • パレートを採り入れた製品ポートフォリオ分析に基づいて在庫目標を設定
  • 生産能力の限界にあわせたプランニングにより在庫レベルを最小化
  • 充実したサプライチェーンをモデリングするための構成可能なS&OP階層