パーフェクト・スケジューリング

パーフェクト・スケジューリング

可視化と即座のフィードバックでスケジュールを最適化

 

たとえば、御社のシステムが、すべての規則や規制に順守し、すべてのKPIを満たすスケジュールを作成しているとします。ところが...明日の天気予報では、気温が過去最高まで上がりそうです。機械工の1人は、2時間遅れてシフトを開始しました。さらに別のシステムからインポートしたデータにエラーが見つかります。

どこかで聞いたことがあるような話ではありませんか? 実行時間が近くなるほど、人間の専門技術や知識によってスケジュールが改善できる可能性が高くなります。

ダッソー・システムズのパーフェクト・バリュー・チェーン・ソリューションでは、細かいスケジューリングを管理して、システムにより不適切または却下とされた更新についての検討や選択が可能です。計画の一部だけを更新したい場合、パーフェクト・バリュー・チェーンが、スケジュールの残りの部分の安定性を確保します。

パーフェクト・バリュー・チェーンにはスケジューラが備わっていて、次のようにプロセス手順の流れに対してリソース上に材料または注文のシーケンスを作成します。

  • オペレーションの開始と終了時間をシーケンスに基づいて自動的に計算
  • 複数の生産手順の生産手順に関するスケジュールリングを統合して、最大限の可視化とWIPの削減を実現
  • リアルタイムで影響を明確化して再最適化することで危機を管理

 

主な特徴とメリット

  • 複数の生産手順を可視化し、WIPを削減して、納品パフォーマンスを最大限に向上
  • 状況に応じて、タスクのシーケンスを再調整し、最善のスケジュールを作成
  • 修正したKPI値で、手動または自動で更新したスケジュールの品質を評価
  • 変更によって生じる規制・制約の違反やその他の影響を警告