パーフェクト・クオリティ・マネジメント

製品の品質と性能に関するプロセスの継続的な改善を実現

 

消費者の要求はこれまで以上に高まっており、優れた品質の製品のみが購入されるようになります。品質と安全性はブランド・エクイティにプラスの影響を与え、製品仕様と製造プラクティスに緊密に関連しています。しかし、今日のCPG企業と石油化学企業は、品質問題に効率的かつ効果的な対応することに常に苦心しています。製品とプロセスが複雑になる中、この状況は悪化の一途をたどっています。

パーフェクト・プロダクトのパーフェクト・クオリティ・マネジメントでは、製品設計と製造プロセスに直接連携して戻る、完全なクローズ・ループのコンプライアンス・プロセスを利用できます。これにより、品質問題を解決する変更を実際に製品に加えて、製品の苦情や不適合を直接解決することができます。イベントのライフサイクル全体、イベントの報告、調査、根本原因の分析、クローズまでを管理します。

パーフェクト・クオリティ・マネジメントは、実績のあるベスト・プラクティス指標、管理ダッシュボード、強力な監査証跡レポートと制御機能を備えています。問題と解決策を結び付けないサイロ化システムとは異なり、この包括的なソリューションは単一の記録システムとして設計されているため、CPGおよび化学ブランド・メーカーはプロセスを効率化し、組織のあらゆるレベルで品質イベント、是正措置および予防措(CAPA)、製品の不適合、および監査を簡単に処理できます。

主な機能とメリット

  • CAPAアクティビティと管理に対するクローズ・ループの包括的なアプローチの展開を標準化
  • 製品に対する苦情の特定、製品評価からクローズまでの苦情処理プロセスを管理
  • 逸脱および不適合の特定、報告、処置そして解決を明確に文書化し管理することにより、品質の標準とコンプライアンスを確保
  • 品質保証と品質システムが確実に定義と承認どおりに機能するように、スケジュールから実行まで監査のアクティビティとプロセスを管理