一般小売業者

集客力を高める店舗エクスペリエンスを設計・実現して有機的成長を促進

今日の知識豊かな顧客を獲得する、店舗エクスペリエンスを設計、決定、提供して有機的成長を促進

小売の現場は、商品を購入する場所から、商品をエクスペリエンスする場所に変わりつつあります。消費者の高い期待に応えるために、小売業は商品カテゴリーとブランドの生産性を最適化するリソースを配置します。これには店舗内マーケティング、店舗の案内掲示、棚割りのローカライズなどへの投資が伴います。しかし、新しいアイデアにリソースを投入するに、その価値を正確に評価するにはどうすればよいでしょうか?

没入型の3D仮想環境で店舗を再現してシミュレーションすることで、意思決定者は新しいアイデアやコンセプトのイメージ化が容易にでき、新しい実施を検証して優れたショッピング・エクスペリエンスを実現できます。同時に、買い物客のロイヤルティ、商品のカテゴリーとブランドの収益性、店舗内のコンプライアンスといった重要な指標に焦点を当てることができます。

ダッソー・システムズは、このような重要な課題に応えるソリューションを開発しました。ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEプラットフォームを基盤としているインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスをオンプレミスまたはクラウド上で提供し、一般小売業者が次のことを実現できるように支援します。

  • 仮想店舗を活用して、消費者への新しいマーチャンダイジング提案をテスト