マイ・ストア・レイアウト

視覚的に優れたストア・レイアウトは、コンシューマーに好印象を与えます。 入店した瞬間に探しているものが見つかるレイアウトでなければなりません。 そのために、最初のインパクトから慎重に計画する必要があります。

マイ・ストア・レイアウトでは、視線、柱、棚、陳列台、階段など、すべての要素を網羅した将来の店舗を確認しながら、最適なインパクトを与えることができます。 プランナーは、ゾーンやフロア全体、コーナーの照明効果まで指定することで、レイアウトをリアルに再現できます。 利用可能なサーフェス領域を活用しながら、適切なストア・レイアウトを設計できます。 コンシューマーの購買行動や、ブランドと小売店による販売予想に従って棚や備品を再配置できます。 スペシャル・イベントや休日用の臨時ゾーンも現在のストア・レイアウトと簡単に統合して表示できるので、視覚化とプランニングが容易になります。

ストア・レイアウト

主な特徴

  • ストア・レイアウト戦略を導入し、現地店舗に提案できる
  • オペレーショナル・エクセレンスとシェルフ・コンプライアンスを確立できる
  • フロア・レイアウト、陳列台の配置、ゾーンを最適化し、望ましいコンシューマー・ショッピング体験を確立する