マイ・ディテール・デザイン

パワフルな3D設計ツールにより、技術革新を加速

 

意匠設計が終わると、詳細設計エンジニアにより、製造性、パフォーマンス、強度を持たせるための技術的な機能が追加されます。3Dエクスペリエンス・プラットフォームをベースとするマイ・ディテール・デザインは、デザイナーとエンジニアにデジタルな連続性を提供し、コラボレーションを促進して、迅速な設計のやり取りを可能にします。クリエイティブ・ツールとエンジニアリング・ツールに互換性があるため、開発プロセスにおいてエラーや遅延の原因となるデータ変換が不要になります。エンジニアが設計の初期段階で機能を追加するため、板厚を厚くしたり、射出成形性、また部品を金型から容易に取り出せるかどうかといった、エンジニアからの製造性提案に対し、クリエイティブ・デザイナーは、形状やフォルムで必要な調整を行うことができます。早い段階で変更を行うと、開発スケジュールの遅延リスクも軽減されます。マイ・ディテール・デザインでは、3Dエクスペリエンス・プラットフォームに格納された最新の製品データに基づいて、静止およびアニメーション形式の組み立て指示、ユーザー・マニュアル、マーケティング資産を作成する、ドキュメント作成ツールも搭載されています。

主な特徴とメリット

  • フリーフォーム・サーフェス設計機能
  • 板金、プラスチック、複合材向けの専用設計ツール
  • パフォーマンス、強度、製造性に配慮して設計できるメカ設計ツール
  • 最新の製品情報を使用して製品ドキュメントやマーケティング資産を作成