ホーム

消費者主体の製品パイプラインにより日常生活を改善

デジタル変革により、モダンな住宅が誕生

 

現在の住宅は、多種多様な製品によって変革が進んでいます。企業は、複雑なサプライチェーン、変化する小売環境、独自の設計課題の間でバランスを保つ必要があります。現代的な、常時接続環境にいる消費者は、商品を購入する際も豊富な情報を駆使して判断し、ほぼあらゆる販路からの購入が可能です。こうした消費者は、自分の家と生活を密接につなぎ、自分だけのエクスペリエンスの創造を望んでいます現在、最先端のデジタル・テクノロジーが業界を変革しつつあり、変化の激しい需要シグナルを十分に理解した上で、さまざまな製品を市場に容易に投入できるようになっています。こうしたテクノロジーは、以前よりはるかに柔軟でコラボレーションに適しており、消費者からコンセプトや消費者エクスペリエンスまで容易に接続できます。

新たな製品を構築、シミュレーション、試作する場合でも、複雑なサプライチェーンを管理する場合や、消費者とのつながりを確立する場合でも、ダッソー・システムズの3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、電化製品、電動ツール&ハンド・ツール、ガラス製品&テーブル製品、および園芸業界の企業が、想像力を刺激して気持ちを明るくするような、消費者のホーム・エクスペリエンスを創ることを可能にします。