レディー・トゥー・ビルド

レディー・トゥー・ビルド

実際の工場の建設を考えているメーカーは、まず、デジタルに検討を始められます。実際の建設では、マスター・スケジュールの複雑な管理やサプライ・チェーン管理も必要になります。レディー・トゥー・ビルド3Dエクスペリエンスのレディー・トゥー・レートの一部です。メーカーは、組み立てプロセス全体を確認し、マスター・スケジュールを調整して、最新の理解しやすい0D、2D、3Dモデルのライブラリを構築でき、単一のプラットフォームでクイック・アクセスと最終組み立てを実現できます。プラント・エンジニアは、設計変更をリアルタイムにコラボレーションし、「初回品検査」の精度を改善できます。メーカーは、生産率を高めて競争力を強化できます。その結果、製品やサービスを期日どおりに組み立てて納入できるようになります。

主な特徴とメリット

  • 生産率を確保するための平準化を実施し、ディスクリート・イベント・エンジンを使用したスループット分析を可能にするインタラクティブな製造現場のレイアウトと最終アセンブリ・ライン
  • デジタル環境で実証し計画された据え付けプロセス、順序、予想された生産率での実行を可能にするリソース・サポート、初回品質の重視
  • 常に最新の内容で生成される直感的なライブラリ・ベースを利用して、最終組付け現場の技術者向けに理解しやすい0D、2D、3Dでの作業指示を作成